HTML
さまざまな宇宙、空中現象の最新自動観測撮影装置ロボットSID-1(シドワン=Space Intrusion Detection systems-1)が捕らえた謎の現象や物体とUFO *撮影画像は、左下部のカテゴリーからSID-1~を選択(随時更新) *メディア、報道関係者の方へ:不思議な動画、静止画、解析画像多数有ります。情報、著作権等の権利は当観測所です。連絡先はプロフィール参照。

目黒区に円盤型UFO現る!? 新たなUFOスポット誕生か?

2015-01-27 Tue 00:00

目黒区に円盤型UFO現る!? 新たなUFOスポット誕生か?

写真は2015年1月27日、東京都目黒区は武蔵小山駅付近で撮影されたUFOらしき未確認飛行物体の姿をとらえた写真である。

 撮影者は『徳川埋蔵金伝説2014』や『ガール・ハンティング DEATH ZONE』などの映画作品を監督しているクリエイターの遊山直奇(ゆうやまなおき)氏。目黒区は遊山氏の移住地とのことである。

 写真中央の赤丸をよくご覧いただきたい。夕景に溶け込んではしまっているが、ビルに隠れて白い線状の物体が飛行している姿が映っている。

 遊山氏はこのUFOについて「円盤状のオレンジ色の光が街の隙間をスーッと横切り空へ消えていきました」「(あまりに早いので)とても飛行機とは思えないスピードだった」と語っている。

 実際、東京都では2015年に入ってからUFOの目撃証言が相次いでおりスカイツリー(墨田区)では虫にも似た「箱型UFO」の写真が東京スポーツ紙にて掲載されており、またインターネットの世界でも二子玉川で謎の光を放つ飛行物体がYouTubeに投稿されている。

 今回撮影された目黒区はUFO目撃件数の多い新宿区、墨田区と比べると証言は少ない区になるが、漫画家・タレントの杉作J太郎氏は2014年8月に目黒区内の某所でUFOらしき物体の撮影に成功するなど近年のUFO業界では注目を浴びている場所である。
http://npn.co.jp/article/detail/76333726/

スポンサーサイト

別窓 | UFO、科学関連ニュース | ∧top | under∨

ほしぞら情報 2015年 惑星の位置や月の満ち欠け、各月注目の天文現象など

2015-01-01 Thu 00:00

ほしぞら情報 2015年
惑星の位置や月の満ち欠け、各月注目の天文現象など
ほしぞら情報 2015年

別窓 | UFO、科学関連ニュース | ∧top | under∨
| Space Phenomena Observatory Center(SPOC) 宇宙現象観測所センター |