HTML
さまざまな宇宙、空中現象の最新自動観測撮影装置ロボットSID-1(シドワン=Space Intrusion Detection systems-1)が捕らえた謎の現象や物体とUFO *撮影画像は、左下部のカテゴリーからSID-1~を選択(随時更新) *メディア、報道関係者の方へ:不思議な動画、静止画、解析画像多数有ります。情報、著作権等の権利は当観測所です。連絡先はプロフィール参照。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

SID-1が捕らえた東京の夜の空を横断する不思議な巨大怪獣のような影

2014-06-05 Thu 20:03

SID-1が捕らえた東京の夜の空を横断する不思議な巨大怪獣のような影
2014年6月5日

2014年6月5日の夜8時3分にそれは突然現れました。 北北西の夜空をよぎった巨大怪獣のような影のようなものが撮影されました。その巨大な影は2014年6月5日 20時03分54.233秒からスタートしています。
画面の左端に隠れて見えなくなったのが、20時03分56.633秒、この間わずか2秒でした。動画から切り取った連続画像をご覧ください。
当日20時の天気:雨 気温:19.6度 湿度:93% 風向:南 風速:2.2m/s 視程:4km
最初に現れたのが長い角か口ばしのような影です。それが東から北、西に移動していきます。画像の右側が東になります。画像中央が北です。画像左側が西になります。移動するに伴い画像下部に移っている街の明かりがその影によってさえぎられていることがよくわかります。撮影地点からその街の明かりまでは約9Kmです。その間を通過していったことになります。昭和31年の東宝映画「空の大怪獣 ラドン」を思い出しました。
オリジナル動画から切り取った連続画像をご覧ください。
元画像:


画像強調処理:


東京の夜の空を横断する不思議な巨大怪獣のような影

東京の夜の空を横断する不思議な巨大怪獣のような影 2

スポンサーサイト

別窓 | SID-1が撮影した未確認飛行生物(UFC) | ∧top | under∨
| Space Phenomena Observatory Center(SPOC) 宇宙現象観測所センター |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。